トップ > ペンダントトップ > クンツァイトK18ペンダントトップ 001

クンツァイトK18ペンダントトップ 001

産地:ブラジル
10mm×7mm

半透明の結晶に淡く浮かぶ薄紫色が上品で美しいスポデューメン(シリア輝石)。
1902年アメリカ・カリフォルニア州で発見され鉱物名は鉱物学者クンツ博士の名に由来します。

緑色はヒデナント、淡黄色のものはトリフェーンと称されます。

気品と慈愛に満ちた波動は他者との諍いを回避、神の与える愛と繋がり、純粋な愛、真実の愛を惜しまず捧げる喜びを授けます。

また、自身の内面と向き合い理解することを促し、傷付きやすく、孤独を恐れる心を癒し、仕事、恋、暮らしなど人生すべてにおけるステージをワンランクアップし新たな次元へ導くといわれます。


気品溢れる輝きと至高の愛、清く慈悲深い心を目覚めさせる力を持っています。

『クンツァイト』に惹かれるあなたは、心のどこかで安らぎを求めているのではないでしょうか?

また、優しい人間でいたいと思いながら、うまく愛情表現が出来ていないと感じているのかもしれません。

この石は相反する気持ちの葛藤に橋を架け、両者をほどよく結合します。また、本来持つ優しさと芯の強さを呼び起こし、愛されたいという想いばかりでなく、自らが愛を与える喜びに気付かせてくれるのです。

他者にも寛大になり、穏やかな気持ちで接することが出来るでしょう。
毎日にゆとりが生まれ、プラスの方向に価値観を変えてくれます。
人生のステージを上げてくれる石として人気があります。
価格 : 132,000円(税込)
数量
 

ブラジル

かごに入れる すぐに購入
  • お気に入りリスト
  • 商品についての問い合わせ

ページトップへ